タグ別アーカイブ: 検索エンジン

また、アメリカに来ています。

Pocket

今、ロサンゼルス空港のラウンジでこのブログを書いています。

あと数十分したらラスベガス行きに乗ります。
今年だけで3回渡米していますがもう、手馴れたもんです。
福岡に行くような感覚ですね。

今回はラスベガスで開催されるパブコンというイベントに参加します。
※パブコンというイベントはインターネットマーケティングのイベントで
あなたが想像するようなシロモノではございません。

続きを読む

Pocket

米ヤフー(YST)が検索システムを更新。

Pocket

米国、ヤフー検索(YST)が検索システムをアップデートしたようです。

http://www.ysearchblog.com/archives/000488.html
yahooblog.gif

前回8月31日のアップデートの時にはいくつかのキーワードで「はぁ~?」という検索結果がありました。

たとえば、「大阪 バイト」。

ここは、若干マシになりましたが、現状の検索結果も検索者のニーズを満たすものではないように思います。

しかし、ヤフーさんは、あくどい検索エンジン対策業者との戦いもありるので、今回はユーザーより、提供者よりの変更だったと思います。

結果ユーザーニーズを「今より」満たせる。

ということだと思います。

すこし、まともになってきたと思っています。

Pocket

米国の検索エンジン事情

Pocket

米調査会社であるComScoreが2007年9月21日に発表した同年8月の米国検索エンジンのシェアによると、今月も1位は

Googleで前月比1.3ポイント増加の56.5%。

2位はYahoo!で前月比マイナス0.2の23.3%。

3位はMicrosoftで同マイナス1.0の11.3%だった。

以下、Time
Warner Network (AOL) 4.5%。

Ask Network 4.5%。

検索数は

Google 55億4,500万

Yahoo! 22億9,000万

Microsoft 11億600万

日本の検索エンジンシェアは
(c)Impress R&D ,2007

Yahoo!JAPANが53.9%

Gogle32.7%

Goo5.5%

MSNサーチ2.1%

となっています。

面白いのは、分からないと答えた人が1.4%とでています。

先日のSESのセッションでもGoogle社のスタッフが質問攻めにあっていたように
米国は圧倒的にGoogleなのですね。

おもったより、Yahooは使われているという感じがしました。

日本は圧倒的にYahoo!JAPANです。

今後、どのように変わるのかをこれからも見続ける必要がありそうです。

では。
ses.jpg

Pocket