「iPhoneとツイッターで会社は儲かる」を読んでみた。


小園です。こんにちは。
今日はある教訓についてお話ししようと思います。
それは、今世間を賑わしているTwitterです。
この手のサービスが出てくると必ず、
「そんなんやってて何が楽しいの?」
「遊んでないで仕事しろ!」
なんて言うつぶやきがあちこちから聞こえてきます。
過去を思い出してほしいのです。


■電子メールの時。
■ブログの時。
■ホームページの時。
早くやっていた人は、それなりにアドバンテージがあったわけです。
そして遅れた方は、遅れた方なりに後でがんばってついていきました。
インターネットは経験値がものを言う世界ですので、早めにツイッターのような
サービスには触れておくことをお勧めします。
ツイッターに関してどれくらい’流行しているか’と言いますと。
■NHK、テレビ東京、週刊ダイヤモンドなど、日経新聞など大手メディアで特集された。
■UCC上島珈琲がツイッターで不正広告を出して、アカウント停止。
■日本の総理大臣も、ソフトバンクの孫さん、オバマさんも始めています。
話題満載ですよね?
僕もやっています。良かったらフォローしてみてください。
恥ずかしいので写真は見ないでください。(笑)
ですから、とにかく、さわってみてほしいのです。
で、どうやっていいかわからない、面白みがわからないという方に
お勧めしたい書籍があります。
友人であるECスタジオの山本さんが「iPhoneとツイッターで会社は儲かる」という
本を出版されます。
2月23日に発売なのですが、ご予約をお勧めします。
発売前に読ませていただいたのですが、面白い本です。
読んだ感想をYoutubeにアップしています。 
お勧めする理由は、
1)初心者にわかりやすい。
2)使い方事例が満載。
3)笑える。
4)安い。
このあたりが売りだと思います。
私は、全力で笑ってしまった箇所もありました。
少し、早い案内ですが、好奇心旺盛なあなたさまにはちょうどいいと思い
ご連絡させていただきました。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。