CRMとは何か?

Pocket

私は基本的にホームページを使って新規客を獲得するためのコンサルティングを行っています。
自慢ですが、100%の企業が新規獲得に成功しています。
外したことは今までないです。
しかし、新規獲得に成功した会社が必ず抱える問題があります。
今日は、集客に成功すると出てくる問題について書きます。


かならず出てくる問題とは何でしょうか?
それは、初回取引のみでは利益が出しにくいという問題です。
ですから、新規のお客さんに2回以上購入してもらいたいと考えるようになります。
つまり、リピート率をあげるという問題がでてくるのです。
多くの経営者は新規客の獲得は大好きです。
私もドン引きするほどに好きです。
私は基本的に広告をだして新規客を獲得する様に提案します。
それが一番早く結果が出るからです。
巷にある無料で集客とか、0円で集客にするというには懐疑的です。
非常に難易度が高いし、時間もかかります。
広告を出せば新規客を獲得出来るのですが、利益率は悪化します。
広告費を使っていますから当然です。
しかし、広告を出した方が早くお客さんを獲得出来るというのは事実です。
問題はどうやって2回以上購入してもらうか?ということになります。
これは意外にカンタンです。
商品ラインナップが多い場合は「こんな商品もあるのですが。。」とハニカミながらお客さんに伝えるだけです。
店舗ビジネスの場合は次の予約をその場でとってしまうことです。
これをルールにして機械的にやってしまえばいいのです。
たったこれだけでリピート率は10%くらい普通に上がります。
もし、あなたがこの方法にハードルの高さを感じるのであれば以下の方法も併せてやってください。
次の買うべき商品やお得な情報を
1、メールする。
2、電話する。
3、Faxする。
4、DMする。
これだけです。
これをやって一人もリピートしないのであれば、初回取引を見直してください。
これでリピートする人、しない人を分析すればもっと成果をあげやすくすることができます。
これがCRMです。
CRMはシステムのことではありません。
考え方のことです。
ですから、まどろっこしいことを考える前にもう一度購入してもらうことを考えることです。
まぁ、そうすると、システムを入れざるを得ないんですがね。

Pocket

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA