FireFoxのmozillaがネットの未来を占う24時間イベント村井教授も登場

Pocket

Yahoo!JAPANのトピックス欄で知ったのですが、インターネット閲覧ソフトのFireFoxを提供しているmozillaがインターネットの未来を模索する24時間イベント「mozilla 24」を開催しました。
http://www.mozilla24.com/

私も遅れて参加しました。(眠)
たった今、終わったところです。

このイベントは「人類がみんなで力を合わせる」(村井純慶應義塾大学教授)環境を提供するというインターネットの使命を表現するため、時差を超えたグローバルなイベントとして24時間連続で行っていました。

とてもすばらしいイベントでした。

どの辺りが素晴らしかったかというと


・全世界であったということ。
・子供たちが今後のインターネットをどのように捉えているか?
・オープンソース、オープンプラットフォームなど未来への展望がわかったこと。
・地球規模ではなく宇宙規模。
中でも日本の小学生(?)が語っていたヘッドセットで脳みそとパソコン、インターネットが接続されて・・・・
というくだりには驚愕しました。
この試みはすでにかなり研究されていているようです。
いずれにせよ、現在の我々の既成概念を覆すような世界がまっている。
これは望むと望まないとにかかわらずやってくる。
というのが率直な私の感想です。
このようなプロモーションは私たち中小企業の経営にヒントになるように感じました。
かなり大規模ですが。
もし、あなただったらこのような世界規模のインターネットイベントを自社でやるとしたら何をやりますか?

Pocket

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA