コピペの母国、米国で学んだこと。

Pocket

lasvegas.jpg
今、ラスベガスです。

朝の7:15に待ち合わせてカジノの横を通りすぎてからお勉強に行くという生活が始まりました。

ラスベガスはとても寒いです。

6月のSMX(Search Marketing Expo)@シアトル
8月のSES(Search Engine Strategies)@サンフランシスコ
そして今回です。
どこのイベントに出ようが、お決まりのテーマがあります。

共通しているテーマは
・テストをしろ。テストをしろ。
・大事なモノは上にもってこい。
です。
この2点はしょっちゅう出ます。
スピーカーが誰であろうとも言います。
コピペですね。
本場のコピペです。
しかし、それなりに聴衆が怒らないことを考慮すれば大事なんですね。
テストに関しては、一部賛成で、一部反対です。
テストして見込みのお客さんが反応したことが結果ですのでテストを繰り返して
良いホームページにしましょうね。
と、これは賛成です。
反対はキーワード広告(ヤフーリスティング、グーグルアドワーズ)などの
広告文のテスト機能を使ったテストです。
これって結構あいまいだったりするんですよね。
また、テスト結果として必要なサンプル数が最低で3000クリックですから
3000回クリックされなければならないってことです。
これを複数回やるんですが、スピードがでないですね。
特に地域密着で事業をしている方は、そんなにクリックされるほど検索されていなければ
もっと時間がかかるってことですからね。
広告文はひとつをブラッシュアップしたり、捨てたりってことでオッケーだと思います。
あとは数字が教えてくれます。
くれぐれも言っておきますが、DMやFaxDMなどは私もスプリットランなどのテストを
します。
今回は広告文に限った話です。
ではでは。
Pocket

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA